カナガンのコスパを人気フードと徹底比較【1日あたりの価格と体重別】

カナガンのコスパをその他のフードと徹底比較

 

「カナガンのコスパって他のフードと比べてどうなの?」

「うちの家庭でも続けられるか不安・・・」

そんな飼い主さんに向けて、ここではカナガンのコスパについてまとめています。

 

販売価格3960円(2kg)のカナガンは

  • 1日あたりどれくらいのコスパなのか?
  • 他のフードと比べて高いのか?

といった点を掘り下げていきたいと思います。

カナガンのコスパを他のフードと比較!

カナガンドッグフード

ドッグフード名 1日のコスパ(成犬3kg)
カナガン 約118円
ニュートロ 約90円
ユーカヌバ 約118円
ロイヤルカナン 約89円

※成犬3kgの給与量から算出

 

今回は市販の人気プレミアムドッグフードと比較してみました。

ご覧のように、カナガンの1日あたりのコスパは、市販の製品とほとんど変わりません。

 

原材料や品質を考えれば、カナガンのコスパはかなり良いですよね。

(ユーカヌバやロイヤルカナンには粗悪な原材料が含まれていますし・・・)

 

「カナガンの口コミや評判をまとめた記事」でも書きましたが、実際にカナガンを使っている飼い主さんには

「カナガンは思っているよりも高くないよ。むしろ安く感じるかも」

という方もたくさんおられますし、私もそう思います。

※コスパが良い理由は後述します

 

1日あたりのコスパ(体重別)

成犬時の体重 1日あたりの値段
3kg 約118円
5kg 約192円
10kg 約227円

※給餌量から算出

 

体重別のコスパは上記の通りです。トイプードルなどの小型犬なら、1日あたり約120円で済みます。

1袋あたり3960円という単価は決して安くありませんが、実際はコスパがすごく良いのもカナガンの特徴です^^

(公式サイトはコチラ↓)
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

 

カナガンのコスパが良い理由

カナガンのコスパが良い理由

 

カナガンのコスパが良い理由は“栄養価が高いから”です。

もう少しわかりやすく言うと、

  • 1粒1粒にギッシリ栄養が詰まっている
  • そのため1日に与える量は少なくて済む
  • 1袋が長持ちする
  • その結果、1日のコスパが良くなる

というメカニズムです。

 

私もカナガンを購入する前は、

「3960円の最高級プレミアムドッグフード・・・ウチでは無理だな」

と聞いて、身構えてしまう時期もありました。

 

しかし、いざ使ってみると、

「意外とフードがなくならないし、出ていくお金も少ないじゃん!」

と、家計簿を見直してビックリした記憶があります(^^;

 

当サイトでも毎回のように書いていますが、1日あたりのコスパと栄養価は比例します。

なので、カナガンのコスパが良いのもある意味当然なんですね^^

 

ドッグフードのコスパに対する捉え方

カナガンを食べようとするラブラドールレトリバー

 

「3kgのウチの子なら1日120円で済むからカナガンにする!」

という人もいれば、

「それでも今のドッグフードより高いし、ちょっと・・・」

という人もいると思います。

 

お金の問題というのは各家庭ごとに捉え方が違って当然だと思います。

ただ、私の場合は

「1日120円くらいなら、どこからでも生み出せる!」

という考え方なんですね。

(貧乏人なので、節約大好きですw)

 

コーヒーのイメージ画像

 

120円ってよく考えてみると、コンビニに売ってるコーヒー1杯の値段です。

このコーヒー1杯を我慢して、愛犬に良質なドッグフードを食べさせてあげられるなら、私は我慢します。

 

それに、いくらコスパが良くても、質の悪いドッグフードでアレルギー病気になってしまっては、通院代などで結局高くつきます。

数万円の治療費をくり返し払うよりも、1か月1000円ずつ多めに払うほうが安く済むケースも多いと思います。

 

幸いにもカナガンにはアレルギーの原因にもなる、

  • 穀物(小麦、トウモロコシなど)
  • 人工添加物

は一切含まれていません。

少なくとも、カナガンなら穀物や添加物によるアレルギーのリスクはゼロになるんですね。

 

【飼い主さんの口コミ】

今まではドライフードだけではなかなか食べないので、いつも欠かさずに野菜などを添えていましたが、カナガンはそれだけで喜んで食べます。

おやつ大好きな子でついついたくさんあげていましたが、今ではおやつ要らずです。 

 

こうして「カナガンを与えてから、おやついらずになった」という口コミもよく見かけます。

普段からおやつを与えている家庭なら、おやつ代が浮くだけでも随分と大きいはずです。

 

1日あたりの食事代だけでなく、こうしてコスパを長い目でみることもスゴく大切だと思います。

結果的に値段も安くつきますし、なによりワンちゃんの健康のためにもなりますからね^^

 

カナガンを食べる犬の画像

 

「カナガンを買おうか迷っている」という飼い主さんには私からもオススメします。

愛犬が元気でいてくれるなら、コーヒー1杯くらいはなんとかなるものですよ^^

(公式サイトはコチラ↓)
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

 

 

P.S.

私はカフェイン中毒なのでコーヒーを我慢できませんでした。

その代わり、ヨーグルトを味がついているものから、大きいプレーンタイプに変えました。

ジャムをトッピングしても、食費はウンと下がりましたよ!

 

 

関連記事

 

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ