カナガンがホームセンターに売っていない理由を徹底調査!最安値も紹介!

カナガンドッグフード

 

カナガンがホームセンターで販売されていない理由

カナガンが店頭販売されていない理由については、日本で唯一の正規取扱店である「株式会社レティシアン」の公式サイトで以下のように説明されています。

 

私たちはイギリスの生産者から輸入し、直接お客様のもとにお届けしています。

これは流通にかかるコストや日数をできるかぎり省き、少しでも新鮮なフードを、少しでもお手頃な価格で提供したいと考えるからです。

 

私なりに砕いて説明してみると・・・

流通経路が増えると、仲介業者も増える。そのぶんコストも余分にかかる。

また、仲介業者が増えると、輸送日数も増える。その結果、フードの鮮度が落ちる。

だから、お店では販売せずに唯一の代理店が直接配送するといった感じでしょうか。

 

カナガンドッグフードの画像

 

実はこれはカナガンに限ったことではなく、他の“高品質なプレミアムドッグフード”でも同じ方法をとっています。

お店で販売すれば売り上げは伸びますが、その分管理の目も行き届かなくなる。

これを良しとしないところが“いかにも海外産のプレミアムドッグフード”といった感じがしますね。

(公式サイトはコチラ↓)
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

※最安値は公式サイトです

 

国内産と外国産は“意識”が違う!

まるとバツの画像

 

日本国内のドッグフード市場は“価格勝負”です。

「国産」という言葉に引っ張られて、購入する飼い主さんもたくさんおられます。

しかし、それを良いことに粗悪な原材料を使って“価格だけを下げている製品”は山ほどあります。

 

しかも、ドッグフードはいまだに“雑貨扱い”です。

私の自宅近くにある某ドッグフードメーカーの工場では、くわえタバコをしながら機械を触っていましたよ(ゾッとしますよね)

 

一方、海外のドッグフード市場では“品質勝負”が激化しています。

「グレインフリー(穀物不使用)こそが正義だ」と言わんばかりに、人気商品にはグレインフリーの製品が並びます。

 

カナガンチキンはホームセンターで販売されているの?

 

カナガンの生産工場は「国際規格SAI GLOBAL」の最高ランクを獲得した安心・安全の工場です。

どこかの“くわえタバコ工場”とはワケが違いますよね・・・

ネット通販限定というのは少し煩わしい部分もありますが、安全面では文句ナシです。

 

嬉しいことに当サイトからもたくさんの方がカナガンを購入され、喜びのコメントもいただいております。

カナガンならきっとワンちゃんの健康に一役買ってくれるので、是非一度試しみてはいかがでしょうか^^

(公式サイトはコチラ↓)
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

 

※購入前に一度読んでおきたい記事

⇒カナガンを最安値で購入する方法|1袋あたり1000円以上お得な買い方

(実はカナガンはリピートしてこそ本領が発揮されます)

 

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ