カナガンの粒の大きさや固さは?超小型犬でも大丈夫なのかを検証

カナガンドッグフードの粒の画像

 

ここではカナガンの粒の大きさや固さについてまとめています。

「口が小さいうちの子でも食べられるのか心配・・・」という方は是非参考にしてみてくださいね。

カナガンの粒の大きさ

カナガンの粒の大きさを徹底比較

参照:http://www.leo-jikan.com/

 

カナガンの粒は直径およそ1cm、厚さ0.3~0.5mmです。

海外産のドッグフードでは珍しい小粒タイプで、1円玉と比較してみるとその小粒さが分かりますよね。

 

カナガンドッグフードの粒の大きさ

 

また、よく見ると粒の真ん中は穴が空いたドーナツ状になっています。

こうした小さな配慮のおかげで、口の小さいワンちゃんでも噛み砕いて食べられるようになっています^^

 

実際にカナガン公式HPの口コミなどを見ても、チワワやトイプードルといった小型犬の飼い主さんもたくさんおられます。

なので、小型犬でも安心して食べさせてあげられることができますよ^^

(公式サイトはコチラ↓)
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

 

カナガンの粒にはバラつきがあるってホント?

実はカナガンの粒の大きさは均一ではありません。

このことに関しては、公式サイトで以下のように説明されています。

Q. カナガンの粒の大きさには、なぜバラつきがあるのですか?

A. カナガンは、自然の原材料だけを使用しているため、粒の色・大きさ・形に、わずかな違いが出ることがあります。味や栄養に問題はございませんので、どうぞご安心ください。

 

バラつきがあるといっても、決して不良品というわけではありません。

(見た目もそれほど違いはなく、よく見ると微妙に違うなといった感じです)

こうして粒の大きさが微妙に違うのも、素材そのものに力を入れている海外製品ならではですね。

 

カナガンの粒はやや固め?

カナガンを食べる犬の画像

 

実際にカナガンを食べた友人(!)に聞くと、カナガンの粒は少し固めらしいです(^^;

一般的には、アゴの力を鍛えて歯垢をつきにくくするには、ドッグフードの粒は固いほうが良いと言われていますよね。

「ドッグフードが固いと犬が可愛そう・・・」と思われる方も多いですが、ここはあまり気にしなくても良いと思いますよ。

 

ちなみに、ドッグトレーナーのなかには

「アゴの力を鍛えたいから、わざと大粒で固めのドッグフードを食べさせている」

といった方もいますし、ワンちゃん自身も食べごたえのあるフードを好んでいるそうです。

 

しっかりと噛み砕いて、カリカリと音を立てながら食べることで、歯垢もつきにくくなります。

結果的に口臭予防にもつながるので、カナガンの粒の硬さも個人的にはメリットだと思っています^^

(公式サイトはコチラ↓)
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

 

高品質かつ小粒のフードは貴重!

海外産のドッグフード

 

高品質で安全なドッグフードとなると、今はどうしても海外製のドッグフードになってしまいますよね。

日本のペットフードは一歩どころか、かなり遅れている現状です。

(ペットフード安全法ができたのも最近ですし、いまだにドッグフードは食品ではなく“雑貨”扱いです)

 

しかし、海外製のドッグフードの多くは・・・粒が大きい

これは私も過去にドッグフードを探していた頃にぶちあたった壁です。

 

そもそも小型犬が主流なのは日本くらいで、おおよそ海外では大型犬が主流なんですよね。

高品質で安全、かつ小粒のドッグフードというのは、本当に少ないと思います。

 

そんな数少ないドッグフードのうちの1つがカナガンです。

安全性や栄養面では間違いなくトップクラスですし、なおかつ小粒タイプというのは重宝します^^

(公式サイトはコチラ↓)
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

 

カナガンの粒の大きさ【まとめ】

カナガンに群がる犬の画像

 

カナガンは小型犬でもしっかり噛んで食べられるようになっています。

「食いつきも良い」と評判なので、きっとご自身のワンちゃんも喜んで食べてくれると思いますよ^^

 

高品質で安全、なおかつ小粒のドッグフードというのはほとんどないので、カナガンは重宝するドッグフードの1つですね^^

(公式サイトはコチラ↓)
イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

 

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ