初級者必見!ドッグフードの4つの種類とその特徴

ドッグフード

photo by Sh4rp_i

 

おっ!これは良さそうだ!

むむ、あれも良さそうだな。

・・・って、種類多すぎるだろ!!

 

これが私の最初の印象でした。今では数え切れないほどの種類のドッグフードが販売されていますよね。

 

しかし、ドッグフード選びは愛犬の健康にとって最も重要なポイントです。犬の寿命を大きく左右するといっても過言ではありません。

 

まずは、ドッグフードの種類と特徴を知ることからスタートしましょう!

ドライタイプ

 

カナガン おすすめ

カナガンドッグフード

 

ドライタイプ、通称「カリカリ

ドッグフードと聞いてイメージする最も一般的なものがコレですよね。

具体的には、フードに含まれる水分量が10%以下のものがドライタイプに分類されます。

 

ドライタイプはしっかりと加熱処理されているため、長期間保存できるのも特徴です。コストパフォーマンスも良く、ドライタイプが主食になると思っておきましょう。

 

ドライタイプの特徴

  • 長期保存に向いている
  • あごの力がつく
  • 歯垢がつきにくい
  • 栄養が摂れる
  • コストパフォーマンスが良い

 

ソフトドライタイプ

ドッグフード ソフトドライ

 

ソフトドライタイプ、通称「半生(はんなま)

フードに含まれる水分量は25~35%ほどで、ドライタイプよりもしっとりしています。

 

柔らかく食べやすいので、歯が弱い子犬老犬でも無理なく食べられるのが特徴です。ドライタイプよりも良い匂いがするので、食欲がないときに与えたりもします。

ただし、半生状態のため、日持ちは良くありません

 

ソフトドライタイプの特徴

  • しっとりしている
  • 良い匂い(嗜好性が高い)
  • 子犬や老犬でも食べやすい
  • 日持ちしない

 

セミモイストタイプ

ドッグフード セミモイスト 半生

 

セミモイストタイプは、ソフトドライタイプとほとんど同じです(水分量も25~35%ほどと同様)

その見た目もよく似ていますが、製造方法が異なるためにソフトドライタイプと分けられています。

※セミモイストタイプは押し出し機で形を整えて製造する「ジャーキー」に似た製法

 

セミモイストタイプも嗜好性が高く、これが主食になると栄養のバランスを取るのが難しく、費用もかさみます。

あくまで食欲がないときの助けとして与えるのが望ましいです。

 

ウェットタイプ

ドッグフード ウェットタイプ

 

ウェットタイプは水分が約75%と多く、缶詰やレトルトパウチで販売されています。殺菌処理されているため、長期保存も可能です。

中身はをペースト状にしたものが多く、ワンちゃんの好みに近いものとなっています。言うなれば、ワンちゃんにとってはごちそうですね。

 

ただし、ウェットタイプを与えすぎると、間違いなくカリカリを食べなくなります。

しかも、ウェットタイプが主食になると、

  • あごの力が弱くなる
  • 費用がかさむ

などの問題点も必ず出てきます。

 

また、単純に水分の割合が多いので、ドライタイプなどに比べて栄養は少ないです。

あくまでウェットタイプは普段のカリカリにトッピングしてあげる程度にしておきましょう。

 

ウェットタイプの特徴

  • 長期保存できる缶詰タイプ
  • 一度開けると、傷むのが早い
  • 犬にとってはごちそう(嗜好性が激高)
  • 主食には向かない

 

ドッグフードのパッケージに関する補足

ドッグフード 総合栄養食

 

最後に、ドッグフードを買う際の注意点を1つだけ紹介しておきます。

主食となるフードは、総合栄養食とパッケージに書かれているものです。「間食」と書かれたものと間違えないように注意してください。

※間食はカロリーの高いおやつです

総合栄養食はフードと水を与えるだけで、健康な体を維持するために必要な栄養を摂れるようになっています。

犬にとって必要な6つの栄養素とその摂り方

絶対に失敗しない!ドッグフード選びの4ポイント

 

まとめ

  • ドライタイプ
  • ソフトドライタイプ
  • セミモイストタイプ
  • ウェットタイプ

 

基本的にはドライタイプだけで十分健康を維持することができます。良質なドライフードを与えていれば、犬の健康には他に何もいりません。

ただし、あごの力が弱くなった高齢犬には柔らかいフードを、少食気味の子には嗜好性の高いウェットタイプをトッピングする、などの工夫は時として必要になってきます。

こうした時にドライタイプ以外のフードをうまく利用するのがオススメです。

 

まずは他のタイプを試すよりも、良質なドライタイプのドッグフードを探してみてくださいね。

 

 

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ