ファインペッツの悪評・口コミまとめ|知っておくべきデメリット

ファインペッツドッグフードを最安値で購入する方法

 

ここではファインペッツドッグフードの悪い評判や注意点についてまとめています。

 

嬉しいことに、当サイトからもファインペッツをたくさん購入していただき、喜びのコメントなどもいただいております。

しかし、実際に購入されている方がいる以上、ファインペッツのデメリットもしっかりお伝えしておこうと思います。

粒が固いので、噛みにくい子もいる

うちの子はファインペッツを食べています。粒も小さく、小さなワンちゃんでも食べやすいのが嬉しいポイントです。

しかし、粒がやや固めなのか、食べづらそうにすることもあります。

その時にはお湯でふやかして与えるようにしています。

 

一般的には、ドッグフードに含まれる水分が多いほど、フードの劣化も早くなります。市販のフードではそうした劣化を防ぐため、しばしば防腐剤などが添加されたりします。

一方、ファインペッツは徹底的に人工添加物ゼロにこだわったドッグフードです。

そのため、できるだけ防腐剤ナシでも長持ちするように、フード内の水分も最小限にまで抑えられています

 

しかし、そのぶんと言ってはなんですが、やや粒が少し固く、歯が弱い子は食べづらく感じるかもしれません。

もちろん、歯やアゴの力に問題がない子にとっては、粒が固いことは良いことです。

(アゴの力も維持できますし、歯垢もつきにくくなります)

 

高カロリーなので太る可能性も

ファインペッツの特徴は、なんといっても少量でしっかり栄養が摂れる点です。

消化吸収率も87%と高く、栄養も満点なので、1日に与える量も少なめになっています。

 

フード名 1日の給与量(成犬6kg)
ファインペッツ 60~70g
カナガン 85g
ロイヤルカナン 120g
ビタワン 175g

 

そのため、育ち盛りのワンちゃんにとっては少し物足りないかもしれません。

しかも、消化吸収率も良いため、満腹感を得られるまで与えてしまうと、太る可能性は高いと思います。

 

ファインペッツの詳しいレビュー記事でも書かせていただきましたが、私個人としてはあくまで少食のワンちゃんや高齢犬にオススメしたいフードです。

その他のワンちゃんにとっては、ファインペッツの量にワンちゃんが慣れてくれるかどうかは、1つのハードルにはなるはずです。

 

切り替える際のワンポイント

ファインペッツに切り替える際には、茹でたキャベツや白米をトッピングしながら、徐々にファインペッツだけに移行していくのがオススメです。

これは実際に多くの飼い主さんが実践してきた方法で、公式サイトでも推奨されているものです。

 

 

原材料に穀物が含まれている

原材料に含まれる穀類が気になります。穀類は消化しづらく、栄養価値も少ないので、ファインペッツほどの製品なのに、どうにかならなかったのかと思ってしまいます・・・

 

穀物というのは、犬にとって消化しづらいものです。今では穀物不使用(グレインフリー)のフードも注目されていますよね。

しかし、ファインペッツの原材料にはわずかながら穀物が使用されています。そのため、グレインフリー派の方にとっては少し気になる内容かもしれません。

 

ファインペッツが穀物を使用する理由

個人的には、含まれる穀物の量も少なく、いずれも厳選されたものなので、そこまでデメリットとは思いません。

「犬の健康のことだけを考えて作っているからね。おたくのお財布事情なんて知らないわよ!」

そんな意気込みすら感じるファインペッツのことなので、グレインフリーの存在を知ったうえで穀物を使用しているはずです。

※おそらくビタミン・ミネラルでさえ人工的に添加することを嫌い、こうした天然の穀物から補おうという考えだと思います。

 

ちなみに、ファインペッツに含まれる穀物は以下の通りです。

  • オートミール
  • 全粒大麦
  • 全粒米

いずれも精製される前の穀物なので、アレルギーの心配も少ないと思います。

グレインフリー派の方にとっては“穀物を使用している時点でアウト”かもしれませんが、ドッグフードのなかでは慎重に穀物を扱っている印象ですよ。

 

 

賞味期限が短い

うちの子は大丈夫でしたが、賞味期限が短いので、超小型犬の子は食べきる前にフードが傷んでしまうかも・・・

 

ファインペッツには酸化防止剤や防腐剤などが一切含まれていません。

もちろんこれは犬の健康にとって良いことですし、ドッグフード選びではハズせないポイントですが・・・そのぶん賞味期限は短くなります。

 

ファインペッツの場合、夏場は1か月以内、冬場は2か月以内に使い切るよう公式サイトでも説明されています。

  • 開封した後は1か月を目安に食べきる
  • 封をしっかり閉じて、冷暗所に保存する

この2点はしっかり守って、フードを管理するようにしましょう。

 

まとめ

  • 粒がやや固め
  • 高カロリーなので太る可能性も
  • わずかながら穀物が含まれる
  • 無添加だからこそ管理はしっかりと!

 

以上がファインペッツを購入する前に知っておきたい注意点です。

そもそも悪い評判が少なく、意見が分かれやすいQ&Aサイトなどでも、ファインペッツは評判は正直に言って“良い”です。

 

ここで紹介した注意点(与える量やフードの管理方法など)も、よく考えてみれば我々飼い主次第の問題ですよね^^;

 

ファインペッツには初回のみ1080円(1.5kg)で購入できるお試しセットもあります。

原材料や安全面でもオススメできるドッグフードなので、一度試してみるのも良いと思いますよ^^

⇒ FINEPET’Sドッグフード

(お試しセットは公式サイト↑に用意されています)

 

 

※ファインペッツをご検討中の方は、以下の記事も参考にしてみてください

失敗しない!ファインペッツを最安値で購入する方法

本音で口コミをぶった切る!ファインペッツを徹底レビュー

 

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ