アランズナチュラルドッグフードの口コミと評判|デメリットも本音で解説

ここではアランズナチュラルドッグフードの口コミや原材料を分析しています。

 

アランズナチュラルドッグフード

 

ナチュラルドッグフードは、ダイエットやアレルギーのワンちゃんに大人気のドッグフードです。

今回はそんなナチュラルドッグフードの価格や原材料、そしてデメリットなども含めて本音で評価していきます!

アランズナチュラルドッグフードの価格について

販売価格 3960円(2kg)
定期コース価格 3564円(2kg)
送料 640円(全国一律)

 

さすがプレミアムドッグフードといった感じで、決して安くはありませんよね。

もう少し分かりやすくするため、1kgあたりの価格を他のフードと比較してみましょう。

 

1kgあたりの価格

フード名 1kgあたりの価格
オリジン 約2474円
ナチュラルドッグフード 約1980円
ニュートロ シュプレモ 約1166円
ユーカヌバ 約1087円
ロイヤルカナン 約966円

 

良質なフードほど値段が高くなるものですが、こうして見るとナチュラルドッグフードも決して安くはありません。

しかし、実際はたくさんの飼い主さんがナチュラルドッグフードを使用しています。

その理由は、1日あたりの食事代を他のフードと比較してみると分かります。

 

1日あたりの食事代

フード名 1日あたりの食事代
ビタワンコンボ 約154円
ロイヤルカナン 約180円
ナチュラルドッグフード 約193円

※各公式サイトを参考(成犬6kg)

「あれ、そんなに高くないの?」といった値段ですよね。

実はこれもナチュラルドッグフードをリピートする飼い主さんが多い理由なんですね。

 

なんで1日あたり194円で済むの?

はてな?と疑問に思う犬の画像

 

ナチュラルドッグフードは、1日に与える量が他のフードよりも少なめです。

そのため、フードの減りが遅く、結果的にコストパフォーマンスが良くなります。

 

1日あたりの給与量
ナチュラルドッグフード 70g
ロイヤルカナン 120g
ビタワンコンボ 175g

※成犬6kgの場合

こうして比べてみると、「これで足りるの?」と思ってしまうほどです。

しかし、ナチュラルドッグフードは1粒1粒に栄養がたっぷり詰まっているため、少ない量でも栄養が摂れるんですね。

 

よく言われるのが、市販の粗悪な製品を食べさせていると、愛犬の体に少しずつ添加物が蓄積していくということ。

ほんのちょっとの値段の差で人工添加物などのリスクをゼロにできるなら、ナチュラルドッグフードは決して高くないと思います。 

 

知っておきたいデメリット

バツの画像

 

栄養たっぷりで与える量が少ないということは、「必要量以上を与えると太りやすい」ということです。

ナチュラルドッグフードに切り替える場合、これまで与えていたフードよりも与える量は減るはずです。

そのため、栄養は摂れていても愛犬は「もっとちょーだい!」とゴネることも十分考えられます。

 

そこで量を増やしたり、おやつを与えたりすると太る可能性は高いと思います。

決して愛犬の健康に関わるようなデメリットではありませんが、フードの切り替えに手を焼く可能性もあるという点は事前に知っておきたいですね。

※切り替える際は、茹でたキャベツなどでかさ増しして、徐々に慣れさせていくのが良いと思います

 

ナチュラルドッグフードの原材料・成分について

アランズナチュラルドッグフードの原材料

 

この項目がドッグフード選びで最も重要なポイントです。

いくら値段が安くても、いくらパッケージが可愛くても、原材料が粗悪なら買うべきではありません。

 

アランズナチュラルドッグフードの原材料

  • 生ラム肉(イギリス産)55%以上
  • 玄米18%以上
  • ベジタブル・ハーブミックス
  • 全粒大麦
  • 全粒オーツ麦
  • 亜麻仁
  • テンサイ
  • ビール酵母
  • 海藻
  • ラム精製油

ナチュラルドッグフードはわずか10種類のみの厳選された原材料を使用しています。

非常にシンプルな原材料ですが、危険な添加物もなく、いずれも人間が食べられるレベルの食材です。

 

原材料のココが良い!

ドッグフード 原材料

 

「こんなので栄養摂れるのかよ!」そうツッコミたくなるほどシンプルな原材料ですが、むしろ市販のフードよりも栄養満点だと思います。

 

ラム肉55%使用

フード全体の55%をラム肉が占めるため、犬にとって必要な動物性タンパク質がしっかり摂れます。

また、一般的にラム肉はチキンよりもアレルギーになりにくいと言われているので、アレルギーが気になる子でも安心です^^

 

実は低脂肪

これはあまり知られていませんが、ナチュラルドッグフードはプレミアムドッグフードのなかでも低脂肪です。

フード名 粗脂肪 100gあたりのカロリー
カナガン 17% 約361kcal
FINEPET’S 16%以上 約420kcal
ナチュラルドッグフード 12.5% 約334kacl

※各公式HP参考

 

高品質なドッグフードにはお肉がたっぷり含まれているので、どうしてもカロリーは増えがちです。

しかし、ナチュラルドッグフードはそのなかでも低カロリーを実現しています。

しかも、脂質やカロリーは市販の「ダイエット用」製品にも劣らないレベルです。

 

フード名 100gあたりのカロリー
ナチュラルドッグフード 約334kcal
ソリッドゴールド 約333kcal
シュプレモ(体重管理用) 約330kcal
ナチュラルチョイス(体重管理用) 約330kcal

 

こうして比べてみると、ほとんど差がないことが分かりますよね。

ナチュラルドッグフードのように、

  • 栄養たっぷり
  • 添加物ゼロ
  • 低カロリー

と、3拍子揃ったドッグフードというのはそう多くはないと思います。

もちろん与える量さえ守れば、太りにくいドッグフードと言えるので、ダイエットや肥満が気になるワンちゃんにもオススメです。

 

ナチュラルドッグフードのダイエットの成功例

犬のダイエットも人間と同じで、健康的に痩せることが大事です。

いくらカロリーが低くても、原材料が粗悪なら意味がありません。「体重は落ちたけど、毛がボサボサになった」というようなダイエットの失敗例もよく耳にするのも、原材料が原因です。

 

どうせなら、健康的にダイエットをさせてあげたいですよね。そのためには低脂肪かつ栄養がしっかり摂れるドッグフードが必要だと思います。

 

(ダイエットの成功例)

ロイ(オス)は今までフードをあまり食べずに色々試してみましたが、このフードに変えてからは食事のときになると、とび跳ねて喜び食いつきもすごく良いです。今までが嘘みたい…に。

エンジェル(メス)以前は少しおデブで9kg近くありましたが、このフードに変えてからは、とくに何もせず食事だけで、7.2kgまでダイエットできました。

太っていたときは、ロイとはあまり遊ぶことはなかったのですが、最近はロイの挑発にのって、元気に駆け回るようになりました。 正直こんなにやせるとは、期待していませんでした。

ロイにもエンジェルにも、本当にとてもよいドックフードにあえてよかったと思っております。

小林さん&Mダックスフンド・ロイくん(3歳)&Mダックスフンド・エンジェルちゃん(6歳)

※公式サイトより引用

 

実際に「体重が増えたときだけナチュラルドッグフードを食べさせている」といった飼い主さんもたくさんいます。

1日の給与量も少なめなので、自然と食べる量を減らすこともできます。

(公式サイトはコチラ↓)
アランズ ナチュラルドッグフード|100%無添加のプレミアムドッグフード

 

知っておきたいデメリット

ナチュラルドッグフードの原材料には、わずかながら穀類が含まれています。

穀類は植物性タンパク質で、犬にとって消化しづらいものです。この点は「どうにかならなかったのかなぁ」と私も思いました。

 

ナチュラルドッグフードに含まれる穀物類
  • 玄米
  • 全粒オーツ麦
  • 全粒大麦

いずれもアレルギーになりにくい穀類で、デメリットと言うほどの量ではないかもしれません。

しかし、カナガンのようにグレインフリー(穀物不使用)フードがある以上、やっぱり気になっちゃいますよね。

 

ちなみに、これらの穀物を使用している理由は天然素材からビタミン・ミネラルを摂取するためと説明されています。

(見方を変えれば、人工添加物ゼロへのこだわりとも取れます)

デメリットというほどではないかもしれませんが、グレインフリー派の方には少し気になる内容かもしれませんね。

 

ナチュラルドッグフードはこんな子にオススメ

どのドッグフードを選んでいいのかわからない方には、ナチュラルドッグフードではなくカナガンをオススメするようにしています。

というのも、「食いつきの良さ」はカナガンのほうが上だからです。

 

どうしてもドッグフードを変える際には、

「ちゃんと食べてくれるかな?」

「せっかく買ったのに無駄にならないかな・・・」

といった不安がつきまといますよね。

ワンちゃんが喜んで食べてくれるかどうかは、実際に与えてみるまでは分からないもの。

そのため、できるだけ多くのワンちゃんが実際に食べているカナガンを初めにオススメしています。

 

ただし、以下のようなワンちゃんには真っ先にナチュラルドッグフードをオススメしています!

  • ラム肉が好きな子
  • アレルギーが気になる子
  • 毛並み・毛艶を維持したい子
  • 肥満・太りやすい子

 

こうしたワンちゃんにオススメする理由はここまでに書いた通りです。

当サイトにおいても、アレルギーや肥満の悩みを解決するためにナチュラルドッグフードに切り替える飼い主さんはたくさんおられますよ^^

(公式サイトはコチラ↓)
アランズ ナチュラルドッグフード|100%無添加のプレミアムドッグフード

 

まとめ

最後に、アランズナチュラルドッグフードの特徴をまとめます。

お金に関することも書きましたが、最終的には“愛犬の健康のためになるかどうか”で判断していただければと思います。

 

  • 1日あたり約193円(成犬6kg)
  • ラム肉たっぷりで栄養満点
  • 100%無添加でアレルギー対応
  • 低脂肪で肥満・ダイエットに好評(太りにくい)

 

世の中には、「アレルギー対応」や「ダイエット用」と書かれたドッグフードがたくさんあります。

確かにアレルギーのリスクが少ない原材料を使い、カロリーを抑えている製品もありますが、その多くは危険とされる添加物を使用しています。

この点、アランズナチュラルドッグフードは100%無添加なので安心・安全なんですね^^

 

公式サイトには口コミもたくさん掲載されているので、そちらも購入前に一度チェックしてみてくださいね。

(公式サイトはコチラ↓)
アランズ ナチュラルドッグフード|100%無添加のプレミアムドッグフード

※ナチュラルドッグフードは楽天では販売されていません。Amazonでは取り扱われていますが、最安値は公式サイト↑です。

 

 

P.S.

ナチュラルドッグフードは読者の皆様もたくさん購入されていますが、まだ検討中という方は以下の記事も参考にしてみてください。

カナガンとNDF、愛犬にピッタリなのはどっち?

楽天にはないナチュラルドッグフードを最安値で購入する方法

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ