アランズナチュラルドッグフード(NDF)は腎臓に優しい?リンやタンパク質をチェック!

はてな?と疑問に思う犬の画像

 

「アランズナチュラルドッグフードは腎臓に不安のある子でも食べられるの?」

今回は、アランズナチュラルフードに含まれるリンやタンパク質の量などに注目して、分析していきたいと思います。

 

※あくまで腎臓に負担のかかりにくいフードをお探しの方へ向けた記事です。

腎疾患などの診断を受けている場合は、必ず処方食などを与えるようにしてください。

アランズナチュラルドッグフードの腎臓への負担

アランズナチュラルドッグフード

 

まずは腎臓に負担のかかる「リンやタンパク質の量」が多すぎないかをチェックしていきましょう。

 

リン(ミネラル)の含有量

ナチュラルドッグフードでは、ビタミンやミネラルを人工的に添加するのではなく、原材料の天然素材から摂取できるようになっています。

そのため、成分表にはビタミンやミネラルの文字はなく、リンやカルシウムなどの詳しい含有量も記載されていません。

ただし、成分表の粗灰分(ミネラル)の量を見てみると、決してその量は多くないことが分かります(むしろ少なめですね)

 

フード名 粗灰分
カナガン 9.0%以下
ユーカヌバ 9.7%以下
ビタワン 9.0%以下
ナチュラルドッグフード 7.0%以下

 

「粗灰分は5~10%が理想的」と言われているので、この量なら健康上の問題もありません。

他のフードよりも少ないことを考えると、より腎臓に負担をかけにくいフードと言ってよさそうですね。

 

タンパク質の量

腎臓に不安のある子は高タンパクの食事も避けたほうが無難です。

この点、ナチュラルドッグフードはタンパク質の量が少ないので、安心して与えることができます。

 

フード名 粗タンパク質
カナガン 33.00%
ユーカヌバ 27.00%
ビタワン 20.00%
ナチュラルドッグフード 20.00%

 

「低タンパク質」と表記されたフードのなかには、粗悪な原材料を使用しているものも多い現状です。

高品質かつ低タンパク質のドッグフードというのはそう多くはないので、こうしたナチュラルドッグフードの特徴は有難いですよね^^

(公式サイトはコチラ↓)
アランズ ナチュラルドッグフード|100%無添加のプレミアムドッグフード

※粗タンパク質の量は少ないですが、ラム肉55%配合なので、犬にとって必要な動物性タンパク質は十分に摂れます。

 

ナチュラルドッグフードが腎臓に優しいその他3つの理由

三本指を出す看護師の画像

 

リンやタンパク質の量が少ないこと以外にも、腎臓に不安のある犬にとって嬉しいポイントはいくつかあります!

 

オメガ3脂肪酸が含まれる

亜麻仁油のイメージ画像

 

ナチュラルドッグフードにはオメガ3脂肪酸も含まれています。

オメガ3脂肪酸は、血液をサラサラにしたり、血管を柔らかくして、高血圧の改善にも良いと言われています。

こうしたオメガ3脂肪酸の働きによって、結果的に腎臓への負担も軽くなるんですね。

 

100%無添加で安全・安心

ドッグフードに含まれる人工添加物は腎臓にも大きな負担をかけます。

※以下、獣医さんから聞いた話を抜粋したものです。

添加物などの害のあるものに対しては、犬の体も自然と拒絶反応を起こし、必死に体外に排出しようとする。

その時に腎臓のフィルターも排除しようとフル稼働するから、腎臓にも大きな負担がかかるんだよ。

 

人工添加物のなかには、犬にとって必要なものはただの1つもありません。

腎臓に不安のあるワンちゃんなら、なおさらナチュラルドッグフードのような100%無添加のドッグフードを選んだほうが良いと思います!

(公式サイトはコチラ↓)
アランズ ナチュラルドッグフード|100%無添加のプレミアムドッグフード

 

穀物も必要最低限のものだけを使用

穀物のイメージ画像

 

市販のフードのなかには穀類(小麦、トウモロコシなど)を主原料としたものも多いですよね。

しかし、本来は肉食動物である犬にとって穀類は消化しづらいもの。

そして、消化されなかった穀類の一部は、老廃物として腎臓に溜まっていきます。

その結果、腎臓に負担をかけることになるので、穀類もできれば避けたい原材料の1つです。

 

ナチュラルドッグフードにはわずかながら穀類が含まれていますが、その量は少なく、主原料はあくまでラム肉です。

(ちなみに、ナチュラルドッグフードに含まれる穀類は以下の通りです)

  • 玄米
  • 全粒オーツ麦
  • 全粒大麦

※これらの穀類はビタミン・ミネラルを摂取するために使用されています。

これまで穀類メインのフードを食べていたワンちゃんなら、これだけでも腎臓への負担もかなり減らすことができるはずですよ^^

(公式サイトはコチラ↓)
アランズ ナチュラルドッグフード|100%無添加のプレミアムドッグフード

 

まとめ

  • カルシウムやリンなどのミネラルは少なめ
  • タンパク質の量も少なめ
  • オメガ3脂肪酸も含まれる
  • 100%無添加
  • 穀類も必要最低限の3種類のみ

 

「腎臓用サポート」と書かれたフードのなかには、リンの量だけを減らして“いかにも腎臓に良さそう”と思えるものもたくさんあります。

しかし、実際は危険な添加物が含まれていたり、粗悪な原材料を使用しているものがほとんどです。

 

安全でなおかつ腎臓に優しいフードというのは決して多くありません。

ナチュラルドッグフードなら、腎臓に負担をかけないフードをお探しの方にもオススメですよ^^

(公式サイトはコチラ↓)
アランズ ナチュラルドッグフード|100%無添加のプレミアムドッグフード

 

※アランズナチュラルドッグフードは楽天などの大手通販サイトでは購入できません。

唯一Amazonで販売されていますが、最安値は公式サイトです。

 

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ