なんて粋な性格!柴犬の性格の4つの特徴

柴犬 白

 

ここでは柴犬の性格について、具体的なエピソードを交えながらまとめています。

是非犬選びの参考にしてみてください!

柴犬の性格

  • 飼い主さんに従順
  • 猟犬の本能が強い
  • フレンドリー精神にやや欠ける
  • 空気を読むプロ

 

柴犬には一般的に頑固というイメージがついていますが、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

飼い主さんに従順

柴犬の特徴で真っ先に挙げられるのが、飼い主さんに従順な一面です。

しつけや家庭生活を通して、信頼関係を築いた飼い主さんには、絶大なる信頼をおきます。

 

飼い主さんの身に危険が迫れば、吠えて守ろうとする!

飼い主さんに叱られれば、問題行動を改める!

飼い主さんと一緒に遊ぶのが大好き!

 

とにかく飼い主さんに従順な犬種なのです。

飼い主さん一筋ということもあり、知らない人や犬にはあまり心を開きません。

「自分にだけスリスリ甘えてくる♪」

なんて独占欲がたまらないという飼い主さんの声もよく耳にします(笑)

 

猟犬の本能が強い

元々は猟犬だった柴犬。その猟犬としての本能は日常生活でも見られます!

例えば、目の前を動くもの(虫やおもちゃなど)が通った時には、すぐさまそれを追いかけようとします。

また、散歩で遭遇した同性の犬に対して、ワンワンと吠えまくることもしばしば(笑)

 

おっちょこちょいでおバカな一面もありますが、

たまにこうした野性的な行動が見られると、なんだか頼もしく感じますよね!

同性の犬にワンワン吠えるのも、きっと飼い主さんを守るためなんでしょう♪

 

フレンドリー精神にやや欠ける

これもまた柴犬の大きな特徴ですが、

  • 初対面の人には近寄ったりしない
  • 愛想もふりまかない

という一面があります。

知らない人にも構ってアピールをするという子は、かなり少数派だと思います。

こうした一面は飼い主さん一筋という頑固さや、警戒心の強さ、そして神経質さからくるものです。

※もちろん社交的な子もなかにはいますよ!

 

空気を読むプロ

柴犬は無駄吠えが少ないことでも知られています。

知らない人が来ても、むやみやたらに吠えることはありません!

また、フレンドリー精神に欠けるといっても、決して知らない人に噛みついたりもしません。

近所の子供に囲まれて撫でられているときも、まるで悟りを開いたかのような顔でじっと我慢します(笑)

 

あくまで飼い主の視点から見た場合ですが、柴犬は本当に空気の読める子だなーと!

家庭内の楽しい空気や険悪なムードも敏感に感じ取ってくれますしね。

家族でワイワイしているときは「ぼくも!ぼくも!」と輪の中に入ってきますし、

険悪なムードのときはサッとハウスに直行し、愛想をふりまくこともしません!

 

  • 飼い主さんに従順
  • 猟犬の本能を見せる
  • フレンドリー精神にやや欠ける
  • 空気が読める

これが一般的な柴犬の性格です。なんだかザ・日本犬といった感じがしますね♪

 

柴犬を飼う際の注意点

柴犬

 

飼い主さんに従順ということからも分かるように、柴犬には非常に賢い一面があります。

そのため、いい加減な態度を取ってしまうと、かえってコントロールできない子に育ってしまいます。

自分がリーダーだと認識した柴犬は、家族を守るために攻撃的な態度をとるようになります。

 

柴犬を飼育するうえで最も注意したいのが、噛み癖です。

柴犬は一度噛み癖がつくと、他の犬種よりも改善するのが難しい犬種です。

ちなみに、噛むということに対して最も気を付けなければいけない犬種は、柴犬コーギーです。

これら2つの犬種は、訓練士さんでも噛み癖を治せないことが多々あります。

 

  • 子犬の時期から甘噛みに対するしつけをしっかり行うこと
  • すぐに改善できるよう、日頃から主従関係をハッキリさせておくこと

これらは柴犬を飼う上で、非常に重要なポイントになります。

 

柴犬を飼うのに向いている人、向いていない人

柴犬

 

以下はあくまで目安ですが、

「こういう人には柴犬がピッタリ!」

「こんな人は柴犬では満足できないかも」

といった特徴を紹介します。

 

頑固な人ほど向いている

頑固といえばあまり良いイメージは浮かびませんが、

柴犬を飼うにはピッタリな性格かもしれません!

柴犬には、心から信頼を寄せられる家族のリーダー的存在の飼い主さんが必要です。

柴犬は上下関係もしっかり認識します。

こうした強い飼い主さんがいるからこそ、その従順な性格も活きてきます。

普段からリーダーシップを発揮できる昔ながらの頑固親父が、飼い主さんの理想像かもしれません♪

 

子どもいる家庭には向いていない?

柴犬はプライドが高く、独立心も強い犬種です。

小さな子供がいる家庭などでは、あまりに柴犬に構いすぎてしまうと、かえってストレスになってしまうこともあります。

 

また、

「愛犬と常にべったりスキンシップをとりたい!」

という方にも、あまり向いていないでしょう。

(というよりも、もっと甘えん坊で適した犬種がいます!)

柴犬にとっては、適度な距離感があるものの、同じ空間に主人がいてくれることが一番の幸せなのかなと!

 

家を留守にしがちな人でも大丈夫

柴犬は独立心が強いので、お留守番もあまり苦にしません!

もちろん限度はありますが、共働きの方やお仕事が忙しい人でも、比較的飼いやすい犬種です。

 

まとめ

  • 飼い主さんに従順
  • フレンドリー精神に欠けるが、空気が読める
  • しつけは必須(噛み癖には要注意!)
  • 小さな子供がいる家庭や愛犬にべったりしたい人は要検討
  • 頑固親父や共働きの方には柴犬!

 

最後に言っておかなければいけませんが、

ここで紹介した性格は、あくまで「こういう子が多い」という目安にしてください!

性格は、飼育環境しつけによって大きく変わりますからね。

小さなお子さんがいる家庭でも、飼い主さん次第では柴犬も十分幸せに暮らせます!

素敵な柴犬ライフを送られること、応援しています♪

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ