捨て犬を拾ったときにすべき5つの対処法

ケージの中にいる犬の画像

 

捨て犬を見つけたけれど、どうすればいいか分からない!

そんなときは落ち着いて、以下で紹介する方法に従って対処しよう。

目の前の捨て犬の命を救えるのはあなただけなので、できる限りのことはやってあげてほしい。

捨て犬の健康状態をチェック

飼う・飼わないは別として、まずは犬が健康かどうかをチェックしよう。

子犬の場合は捨てられてから時間が経っていると、空腹により衰弱していたり、カラスなどに襲われてケガをしている場合がある。

目だった外傷がなくても、グッタリしているようであれば、近くの動物病院に電話して救急で診察してもらおう。

比較的元気な様子で、あなたが保護できるのであれば、その場で保護してあげよう。

 

保護できる場合

あったら便利な物

一度家に戻れる状況であれば、以下の物を持って再び犬を引き取りに来ると良い。

  • キャリーバッグなど子犬を入れられるもの
  • 手袋や軍手
  • シーツや毛布(汚れてもいいもの)

 

おとなしそうな犬でも、引っかいたり、噛み付く可能性があるので、手袋などがあると安全だ。

また、冬場など寒い季節には、犬の体温低下を防ぐために毛布などがあると便利である。

 

帰宅後の対処

まずはお皿などに水を入れて、水分を取らせてあげよう。

犬用のミルクや、ドッグフードにぬるま湯をかけてふやかしたものなら、あまり元気のない子でも食べやすくなる。買い揃える時間があれば、買ってあげるのが理想だ。

また、可能であればぬるま湯で優しくシャワーをしてあげよう(嫌がるようなら無理にしなくても良い)

 

ひと段落したら、ダンボールなどの簡易的なものでいいので、犬を囲うケージ代わりのものを用意しよう。

冬場など寒い季節であれば、毛布や湯たんぽなどで犬が寝るスペースに防寒対策をしてあげるのも忘れずに。

その際、犬のうんちやオシッコで汚れる可能性があるので、トイレシーツの代わりになるようなものを上に置くと良い。

 

翌日は動物病院へ

捨て犬を飼う・飼わない問わず、翌日は動物病院へ連れて行ってあげよう。

見つけたときは元気だったが、翌日から急に容態が変化する可能性もゼロではない。

また、素人目では犬の病気を見抜くことはできないため、念のため動物病院へ連れて行ってあげてほしい。

 

この時点で「この子を飼おう」と思うのであれば、動物病院でいろいろ聞いてみよう。飼育方法から各種手続きまで親切に教えてもらえるはずだ。

また、どうしても飼えないという場合でも、その旨を動物病院の方に相談してみることが大切だ。

新たな飼い主が見つかるまで保護してくれる団体などを紹介してくれたり、動物病院が直接引き取って新たな飼い主を探してくれることもある。

獣医や看護師がいる中で飼育してもらえるので、これ以上安心できる場所はないだろう。

 

スポンサードリンク

 

新たな飼い主を探す

動物病院まではなんとか連れて行ってあげたけど、やっぱり犬を飼うのは難しい・・・

そんな場合は、以下の方法で新たな飼い主さんを探してあげよう。

 

家族・親戚に相談

実家の両親や、祖父母、親戚の家でその子を飼ってもらえるなら理想的だ。

身内であれば信頼できるし、休みの日にはあなたも会いに行くことができる。

 

SNSでの拡散

家族や親戚が難しいようであれば、FacebookなどのSNSで飼い主を募集してみよう。

友達が引き取ってくれるなら安心だ。また、友達から友達へとどんどん拡散されれば、早い段階でもらい手が見つかる可能性もある。

 

ボランティア団体に相談

捨て犬を保護し、新たな飼い主を見つけてくれる団体も存在する。インターネット上で探せば、このような団体のホームページはたくさん見つかるはずだ。

このようなサイトには犬を飼いたいという人もたくさん集まるため、自分でもらい手を探すよりも早く見つかるかもしれない。

 

【最終手段】動物愛護センターや保健所へ

これらの場所も引き取ってはくれるが、ほとんどの犬が1週間を待たずして殺処分されてしまうのが現実だ。

犬を飼いたい、犬を救いたいといった人が訪れることもあるが、保健所などに連れてこられた犬の80%は殺処分される。

これは本当に最後の最後の手段なので、新たな飼い主さんを見つけてあげられるよう、できるだけのことはやってあげてほしい。

 

まとめ

捨て犬を発見してからは、やらなければいけないことがたくさんある。

しかし、捨て犬を見つけて立ち止まり、「なんとかしなくては!」と思われたことは本当に素晴らしいことだ(見てみぬフリをする人もたくさんいる)

あなたが保護したからこそ、その子の命は助かった。

あなたにしか救えない命だったはず。

その子とこうして出会えたのもきっと運命である。

そんなあなたなら、きっと幸せな愛犬との生活を送れるはずだ。

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ