本音で口コミ・評判をぶった切る!ファインペッツ徹底レビュー

ファインペッツ 評判

 

消化吸収率が高く、少ない量でもしっかり栄養が摂れるファインペッツドッグフード。

シニア犬や少食のワンちゃんに人気で、皮膚トラブルにも好評のドッグフードです。

 

今回はファインペッツの価格や原材料、そして購入する前に知っておきたいデメリットについても詳しく見てきたいと思います。

ファインペッツドッグフードの価格について

価格 3142円(1.5kg)
お試しセット 1080円(1.5kg)
送料 540円~

 

1.5kgで3142円・・・決して安いとは言えない価格ですよね。

もう少し分かりやすいように、1kgあたりの価格も他のドッグフードと比較してみましょう。

 

フード名 1kgあたりの価格
オリジン 約2474円
ファインペッツ 約2262円
カナガン 約1980円
ユーカヌバ 約1087円
ロイヤルカナン 約966円
サイエンス・ダイエット 約580円

 

1kgあたりの価格を見てみると、ファインペッツはオリジンに次ぐ価格となっています。

「ファインペッツ高いな・・・」

初めはどの飼い主さんもそう思うはずです。

 

しかし、あくまでこれは“表向きの値段”と言いますか・・・実を言うと、ファインペッツを愛用している飼い主さんの中では「ファインペッツは安い」という声も多いんですね。

 

その理由をさっそく見ていきましょう。

 

1日あたりの給与量について

ドッグフードによって、1日に与える適切な量は違うものです。

さっそくファインペッツの給与量を他のフードと比較してみましょう。

 

1日あたりの給与量を比較

フード名 1日の給与量(成犬6kg)
ファインペッツ 60~70g
カナガン 85g
ロイヤルカナン 120g
ビタワンコンボ 175g

 

驚くことにファインペッツの給与量は、市販のフードの半分以下です。

「これで本当に足りるのかよ!」と、つっこまずにはいられませんよね。

 

なぜこんなにも少ないのか?

べた褒めするような言い方になりますが、ファインペッツは食べた分だけ栄養になるからです。

 

消化吸収率 ドッグフード

 

ファインペッツの消化吸収率は驚異の87%

これは一般的に高級フードと呼ばれるものと比べても、倍以上の数値です。

そもそも消化吸収率を公表しているフードも少ないことから、ファインペッツがここに力を入れていることが分かります。

 

少ない量でもしっかり栄養が摂れる。これが1日に与える量が極端に少ない理由です。

そして、1日に与える量が少ないと言うことは、フードの減りが遅いということでもあります。

つまり、どういうことか?

 

1日あたりの食事代

フード名 1日あたりのコスト 備考
ロイヤルカナン 約180円 1日120g換算
ビタワンコンボ 約154円 1日175g換算
ファインペッツ 約135円 1日60g換算

 

「や、安いなオイ!」「誰だ!さっき高いって言ったヤツは!」

驚いちゃいますよね。安さで勝負しているドッグフードメーカーさんにとって、私が作成したこの表は死活問題でしょう。

 

愛犬が量に慣れてくれさえすれば、ファインペッツは安い。これも多くの飼い主さんが愛用している理由の1つです。

 

知っておきたいデメリット

冒頭でもお伝えしたように、これだけガクッと食べる量が減るので、フードの切り替えは決して容易ではありません。

 

しっかり栄養は摂れていても、初めのうちは「もっとちょーだい!」と、愛犬がごねる可能性は高いでしょう。

そして、それに同情して量を増やせば、確実に太ります。

 

これまで他のサイトでは見かけなかったかもしれませんが、フードの切り替えの難しさは購入する前に覚悟しておきたいところです。

※フード切り替え時は、味付けなしの白米や茹でたキャベツを混ぜながら、徐々にファインペッツだけに移行していくのがオススメです

 

デメリットと言っても、決して愛犬の健康を害するようなものではありませんし・・・

こうしたフードの切り替えさえ乗り越えれば、

添加物を含んだ市販の粗悪なドッグフードよりも安い値段で続けられる

といった魅力がファインペッツにはあります^^

⇒ FINEPET’Sドッグフード

 

 

ファインペッツの原材料・成分について

鹿肉、鶏肉、オートミール、大麦、全粒米、鶏脂、グリーンピース、ポテト、豆類繊維質、リンゴ、サーモン、鶏レバー、サーモンオイル(オメガ3・オメガ6)、チコリ抽出物、フラクトオリゴ糖、フラックスシード、ビール酵母、昆布、パセリ、ローズマリー、カモマイル、セージ、タイム、コリアンダー、セイヨウタンポポ、甘草、魚介類抽出物(グルコサミン0.03%)、プロバイオティクス(アシドフィルス菌、カゼイ菌、腸中菌、ビフィズス菌)、ユッカシジゲラ抽出物、コンドロイチン0.01%、ローズマリー、セイヨウイラクサ

※2016年10月24日追記

これまで主原料だったラム肉は、よりアレルギー性の低い“鹿肉”に変更されました

 

ファインペッツの主原料は、鹿肉・鶏肉・鮭肉です。フード全体に占めるお肉の割合が70%というのも驚きです。

また、アレルギーの原因となるものを一切使用しておらず、合成添加物もゼロです。

 

 

「こんな原材料見ただけじゃ、どこが良いの分からないよ!」

と思われるかもしれないので、念のためホームセンターで打っている安価なドッグフードと比較してみましょう。

危険な原材料には緑色のラインを引きます。

 

ファインペッツ レビュー

 

なかなか強烈ですよね・・・しかし、これは市販のフードの大半に当てはまると思ってもらって結構です。

危険な原材料が使用されていないフードのほうが、まだまだ珍しいといった現状です。

 

余談ですが、「ファインペッツの値段が高い理由」について、公式サイトでは以下のようなことが書かれていました。

コストを下げるために肉の副産物や必要以上の穀類を使用するくらいなら、最高品質のものを使用します。

我々は犬の健康のことだけを考えて作っています。

 

ドッグフードメーカーでこれほど強気なところは他に見たことがありません。

「お前らの財布事情なんて知ったこっちゃねえ!犬の健康のことしか考えてねーよ!」

と言われているような気持ちになりましたが・・・本来ドッグフードメーカーはこうあるべきだとも思うんですよね。

 

“人口添加物を使用して、ドッグフードを色鮮やかにしたり、人間好みの香りにしている”

こうして飼い主さんのご機嫌をとりながら、売り上げばかりを気にしているドッグフードメーカーよりは、よっぽど安心できますよね(^^;

⇒ FINEPET’Sドッグフード

 

 

ファインペッツの口コミ・評判について

ここでは一部紹介させていただきますが、別に読み飛ばしてもらっても構いません。

ただし・・・公式サイトのお客様の声は絶対に読んだほうが良いです。

 

ここまで飼い主さんのリアルな感想(メーカーの自作自演とは到底思えない口コミ)が集まっているドッグフードはありません。

⇒  FINEPET’Sドッグフード(公式サイト)

 

うちのワンは基本的にフードそのままでは食べてくれず、何かしらトッピングしないと不満そうにこちらを見るのですが、こちらのフードが届き、初めて封をあけたとたんに寄って来て、なにもトッピングしない状態で完食!こんなこと初めてなのでビックリしています。

 

我が家のワンコの食事をファインペッツさんにしてから9ヶ月ほど経つでしょうか。先日、何気なく去年の写真を見てびっくりしました。何だか体全体がポサポサ、ツヤもなく、、。今は毛並みも良く、きれいだねと言われることもあります。そして歯も、特に磨いたりもないのですが、着色汚れもなくきれいな状態です。

 

毎月おなかを壊していた子が、ファインペッツドッグフードに変えてからは全くおなかを壊すことなく、毎日がつがつと美味しそうに食べて元気に過ごしています。いいドッグフードに出会えて本当に良かったです。

 

与えて1日で下痢が止まり・3日目で口臭がないことに気がつき・5日目に体臭がなくなったのには驚きました!!

そして、毛艶がとても良くなりました。

 

我が家のアメリカンコッカーは、今年10歳になります。毛の艶が無くなり、色も白っぽくなって年なのかな?と思っていましたがファインペッツのドッグフードを与え始めて3カ月過ぎて毛の色、艶、が戻ってきました。

 

約8年くらいお世話になっています。おかげ様で9歳になるミニチュアダックスは生まれてから一度も下痢をしたことがなく、子供の頃に避妊手術をしたにもかかわらず、毛艶が抜群で、よく感心されます。先代の同じダックスは避妊手術後に毛艶が悪くなり、医者のサプリメントまで飲んでいたにも関わらず死ぬまでぼさぼさの艶消しコートでした。今を思えばフードの差としか思えません。

(こうしたリアルすぎる口コミが、公式サイトには何ページにもわたって掲載されています)

 

ちなみに、私の中で特に印象に残っている口コミがコチラ。

飼っている7匹のワンコ全員が食いついたのはファインペッツだけ。しかも、他のフードに切り替えたら、そのうちの2匹に皮膚トラブルが起こった。

これだけでもファインペッツの中身がいかにハイレベルかが分かります。

(7匹全員が食いついているのに、あえてフードを変える飼い主さんもハイレベルですが)

 

 

割引やお得なサービスはあるのか?

良い会社というのは、「初心者にとってハードルが低く、愛用者を優遇するもの」と父から教わりました。

逆に、「初心者をその気にさせて、愛用者からお金を巻き上げるのは悪い会社だ」と母から聞きました。

果たしてファインペッツはどちらなのか・・・?

 

公式サイトの特典・サービス

  • ネット注文で210円割引
  • 初回のみ1080円(1.5kg)で購入可能
  • 3kg以上で送料無料
  • 利用すればするほどお得な定期コースあり

 

・・・なんだか豪華ですよね。

しかし、まだ喜ぶのは早いです。しっかり検証してみましょう。

 

お試しセットについて

初回のみ1080円(1.5kg)で購入できるというお試しセット、これは非常に魅力的です。

初めてのユーザーにとってこれは有難いことですし、破格なので絶対に利用すべきです。

 

ファインペッツ パンフレット

(購入時には、犬に食事を与える際の注意点など、今後も役に立つ情報が詰まったパンフレットも同封されています)

 

しかし、お試しにも送料がかかる!

これについて言及しているサイトは、残念ながら皆無です。実際はお試しセット(1kg)でも、

1080円+送料540円~=1620円~

という値段になります。これだけは事前に言っておきたかったことです。

 

とはいえ、そもそもお試しがあること自体、素晴らしいことです。

どんなドッグフードでも、実際に愛犬が食べてくれるかどうかは与えてみるまで分かりません。

これを定価ではなく、お試し価格で確かめられるのは嬉しいですよね。

 

お得な定期コースについて

利用すればするほどお得な定期コースも用意されています。

  • 1~9回目は210円OFF
  • 10回目以降は10%OFF
  • 20回目は20%OFF
  • 50回目は50%OFF
  • 100回目は100%OFF

 

上記のように、リピートするほど特典を受けられます、

20回目・30回目といった節目の回数では、その数字だけ割引になるという大盤振る舞いです。

きっとこれも愛用者が多い理由の1つなのかなと^^

 

 

ファインペッツはこんな子にオススメ

  • 目やにや涙やけが多い
  • うんちが緩い・回数が多い
  • 少食気味
  • シニア・高齢犬

 

真っ先にオススメしたいのは、シニア・高齢犬や少食のワンちゃんです。

ファインペッツの一番の特徴は、その消化吸収率の高さから、少ない量でもしっかり栄養が摂れる点です。

 

犬も歳を重ねるにつれて、食べる量はどんどん減るものです。

しかし、実際には「ドッグフード裏面に記載された量を与えなきゃ!」と、半ば無理をして食べさせている飼い主さんもたくさんいます。

 

少量で栄養が摂れるファインペッツなら、こうして無理に食べさせる必要もありません。

飼い主さんの手間も確実に省けますし、人口添加物もゼロなので、余計な心配もいりません^^

 

また、口コミや評判を見ていても、皮膚疾患に関するものが非常に目立ちます。

「今まで何をやってもダメだったけど、ファインペッツにしてからマシになった!」

という声も多く、いわば飼い主さんの砦にもなっている状態です。

日々進行する皮膚トラブルにも、毎日食べた分だけしっかりと吸収されるファインペッツなら太刀打ちできるのかもしれませんね^^

⇒  FINEPET’Sドッグフード (公式サイト)

 

 

まとめ

最後に、ファインペッツの特徴をまとめます。

値段に関することもたくさん書きましたが、最終的には“愛犬の健康のためになるかどうか”で判断していただければと思います。

 

  • 1日当たり約135円(成犬6kg)
  • お肉メインで栄養満点
  • アレルギー対応・合成添加物ゼロ
  • 少量でもしっかり栄養が摂れる
  • 初回のみ540円(1kg)で購入可能
  • お得な定期コースあり

 

愛犬がファインペッツの量に慣れてくれさえすれば、その後もずっと食べさせてあげたいフードです。

世の中には、「〇〇用」と表記された、いかにも愛犬にドンピシャだと思わせるような、パッケージだけが充実しているフードもたくさんあります。

しかし、ファインペッツのように実際に多くの飼い主さんがリピートしているフードのほうが、ワンちゃんにとっても絶対に良いはずです。

 

まずは一度お試しセットを利用してみて、愛犬に合うかどうかを確認してみるのも良いと思いますよ^^

FINEPET’Sドッグフード (公式サイト)

 

※ファインペッツは楽天やAmazonでは販売されていません。公式サイトが最安値となります。

 

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ