ド定番!トイプードルの人気カットスタイル10選【画像大量】

若い女性

次はどんなカットにしようかな?

口コミ女性2

うちの子に似合うカットスタイルはどれかな?

こうしていろいろなカットを試せるのも、毛が伸び続けるトイプードルだからこそ!

この記事では、今人気のトイプードルのカットスタイルをまとめています。

愛犬に似合うスタイルを探して、もっと可愛くなってもらいましょう!

テディベアカット

トイプードルのテディベアカット

トイプードルのテディベアカット

トイプードルのモフモフ感を生かしたぬいぐるみスタイル!ここ数年、最も人気のあるカットです。

人気の理由は毛玉ができにくくお手入れしやすいから!

テディベアカットが似合う子
  • マズルが短い
  • 毛量が多く、毛が立っている
  • 耳の位置が高い
クマさん♪

カット次第ではどの子も可愛くなりますが、特に上記のポイントが当てはまる子には似合います♪

ただし、口の周りに毛を残すため、食べ物で口が汚れやすいのが難点。こまめに口周りは拭いてあげましょう!

アフロカット

トイプードルのテディベアカット

トイプードルのアフロスタイル

その名の通り、アフロの形に整えたカットスタイル!海外ではわりと人気の髪型です。

人気の理由は、アフロのインパクトとトイプードルの可愛さのギャップ!

アフロスタイルはトリミングも失敗しにくいスタイルです。

オシャレカットデビューはアフロから!という飼い主さんも多いみたいですよ!

ただし、頭に毛を残すスタイルなので、カットする際にはある程度の毛の長さが必要という点には注意しておきましょう。

ピーナッツカット(ムスタッシュ)

トイプードルのピーナッツカット

トイプードルのピーナッツカット

ピーナッツカットは口周りにボリュームを出すカットです!

頭から口にかけて8の字のシルエットになっていることから、ピーナッツカットと呼ばれています。

モフモフしたお口でムシャムシャする姿は悶絶もの!口周りの毛だけでも随分と印象は変わります♪

ちなみに、ピーナッツカットも食べ物で口が汚れやすいのが難点です…でも、可愛い!!

モヒカンカット

トイプードルのモヒカンカット画像元:http://sa-na101p.com/

トイプードルのモヒカンカット

モヒカンカットは男の子に人気のカット!活発で元気な感じを表現できます。

モヒカンのボリュームを調整できるほか、頭からお尻までモヒカンにした恐竜スタイルなど、意外とバリエーションも豊富です!

男の子らしく、なおかつ目立つカットスタイルが良いならモヒカンはピッタリです♪

ビションカット

トイプードルのビションカット

トイプードルのビションカット

ビションカットはその名の通り、ビションフリーゼのようにカットするスタイルです。

本家に似せるという点でも、ビションカットは毛色がホワイトの子が特に似合います!

毛足を長めに残すので、ブラッシングなどお手入れは少し大変ですが…モフモフ感はトップクラスです♪

リーゼントカット

トイプードルのリーゼントカット

画像元:https://kukpap.exblog.jp/8699167/

頭の毛を前に出したリーゼントスタイル!クセ毛のトイプードルだからこそ再現できる、男の子に人気のカットです。

こんなに可愛らしい不良なら、カツアゲされても許しちゃう♪

髪の毛が伸びるとリーゼントも崩れだすので、楽しめる期間が短いのはやや難点かも?

おさげスタイル

トイプードルのおさげスタイル

 

トイプードルのおさげカット

ガーリーでオシャレなおさげスタイル!女の子らしさをエレガントに表現できるカットです。

リボンやお洋服も映えるので女の子には持ってこい!

ただし、耳の毛の長さはカット前にもある程度必要になる点には注意です。

ハートスタイル

トイプードルのハートスタイル

画像元:http://www.puppy-tsukuba.jp/date/2008/07/page/2/

トイプードルのハートカット

画像元:http://dogcafe.jp/gallery/3468.html

トイプードルの毛量の多さを生かして、ワンポイントでハートを入れるカットも人気です。

ハートだけ濃い茶色やピンクにカラーリングすれば、よりワンポイントが際立ちます!

とにかくハートが目立つので、ドッグランなどの犬が集まる場所でも「あれがウチの子だ!」とすぐに見つけられます♪

マイアミカット

トイプードルのマイアミカット

出典:https://dogcafe.jp/7436/trimming/16280/

しっぽと足先にポンポンを残した、セレブ感漂うマイアミカット!

手足が長い子はプロポーションの良さを最大限生かせるカットスタイルです♪

テディベアカットをベースに、足元はマイアミスタイルで、ハートもワンポイントになんてこともOK!

ブーツカット

トイプードルのブーツカット

ブーツカットは足回りにボリュームを出すカットです。

ブーツを履いているように見えるので、“お姉さまの雰囲気”を表現できます!

ただし、足回りは汚れやすいので、草むらを歩かせたりすると大変なことに…(笑)

サマーカット

トイプードルのサマーカット

トイプードルのサマーカット

暑い夏には思い切ってサマーカットで涼しくちゃうのも◎!

全身短髪スタイルや耳の毛だけ長めに残すなど、応用もいろいろできちゃいます。

1ヶ月もすれば毛が伸びてくるので、普段は長めの子も夏だけはバッサリいくのもアリかも!?

ラムクリップ

トイプードルのラムクリップ

顔や足先の毛を剃りこめば、まるで子羊(ラム)のような姿に!

どちらかといえばプードルに多く見られるスタイルですが、もちろんトイプードルでも似合うスタイルです。

汚れやすい顔や足先を剃り込むため、全体の毛量のわりにはお手入れしやすいのが特徴です!

コンチネンタルクリップ

トイプードルのコンチネンタルクリップ

コンチネンタルクリップは、顔と足に特徴的な剃りこみを入れるカット!ドッグショーに出場する際のスタイルとして有名です。

プードルも元々は水鳥猟のお手伝いをしていた狩猟犬。水の中で心臓や関節を保護するためにコンチネンタルクリップのようなカットが生まれたと言われています!

私は実際に一度も見かけたことがないカットなので…やれば目立つこと間違いなし!

うちの子に合った髪型を見つけよう!

髪型の違う3匹のトイプードル

同じトイプードルでも、その子その子によって似合うスタイルは違います。

オススメはとにかく挑戦して、失敗して…オーダーを修正していくこと!(笑)

そうすると「ココを短くすると、うちの子は似合わない…」とかも分かってくるものです。

カットに連れて行く際は、ぜひ参考にしてみてくださいね!