スゴさも悪評も丸わかり!犬心の口コミ評判|私がオススメする3つの理由

最終更新日:2019年6月25日

犬心~糖&脂コントロール~の口コミ評判まとめ

「犬心って実際どうなの?」「病気のうちの子にも合うのかな…」

あなたもこんな風に悩んでいませんか?

そんなあなたに向けて、この記事では犬心(いぬこころ)の口コミや評判を紹介しています。

悪い口コミやデメリットなども本音で書いているので、この記事を読み終えれば、犬心がうちの子に合うかどうかがハッキリ分かります!

犬心の基本情報|必要な犬はどんな犬?

犬心ってどんなドッグフード?

まずは簡単に「犬心」についておさらいしておきましょう。

「犬心」は高脂血・高血糖が原因の“7大疾患”に悩む犬のためにつくられた国産ドッグフードです。

※犬心が対応している7大疾患は以下の通り

  • クッシング症候群
  • 膵炎(すいえん)
  • 甲状腺機能低下症
  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • メタボ・肥満
  • 胆泥症・胆嚢粘液嚢腫

犬心は市販のドライフードとは違って、各疾患に対応した“特別療法食”です。

すでにあなたもご存知かと思いますが、こうした7大疾患の犬は病院での治療だけでなく、おうちでの食事管理も必須です。

食事管理をおろそかにすると、いくら血液検査をしても、いくら飲み薬を飲んでも、症状は改善しないどころから悪化する危険もあります。

「そんなことは分かってる。でも、食事管理をどうすればいいのかが分からない!」

きっとあなたもこんな風に悩んでいるかと思いますが、犬心はそんな飼い主さんのために作られたドッグフードです。

⇒犬心公式サイトはコチラから

 

一気に紹介!犬心ドッグフードの口コミと評判

犬心ドッグフードの口コミ・評判

それではさっそく「犬心」の口コミや評判を見ていきましょう。

今回は良い口コミと悪い口コミ、どちらも紹介します。

いずれも実際に犬心を購入した飼い主さんたちの“生の声”なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

犬心の悪い口コミと評判

高脂血症になってしまったので、低脂肪のごはんをいろいろ試しています。

愛犬は偏食なので手作りフードがメインなのですが、作れないときのためにドッグフードもあったほうがいいかなと思い、犬心を購入。

評判が良かったので期待していたのですが、食べてくれませんでした…。

もちろんワンコにもよると思いますが、偏食の犬は無料サンプルの利用は必須です。

愛犬は食べるのが大好きで肥満気味だったので、高タンパク低脂質でダイエットに良いと評判だった犬心を3ヶ月ほど与えていました。

順調に体重も落ちてきて「やっぱり良いドッグフードなんだなあ」なんて思っていたんですが、ネットサーフィンをしていたら「犬にトウモロコシは毒」という記事を見つけたんです。

気になって原材料を見たら、犬心にもばっちりトウモロコシが入っていました…。不安になったので違うドッグフードに切り替えました。

今まで市販のドッグフードを与えていたので余計に感じるのかもしれませんが、1kg3000円もするのはさすがにキツイですね。

可愛い愛犬のためなので頑張ろうと思いますが。

ぶっちゃけ犬心の悪い口コミというのはほとんど見当たりませんでした。今回はあら探しをするようにネット上で探してきた次第です。

それでも上記のように犬心の悪評はいくつか見つかったので、1つずつその真相を明らかにしていきたいと思います。

犬心を食べないという悪い口コミ

1つ目は「犬心を食べてくれなかった」という口コミです。

ぶっちゃけドッグフードにも合う・合わないはあるので、こればっかりは与えてみるまでは分かりません。

そのために犬心でも無料のお試しサンプルが用意されていますし、まずは実際に試してみるのが一番です。

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

あえて犬心の食いつきが悪い原因を挙げるなら、香料などの添加物を使っていないからでしょう。

犬心は無添加ドッグフードです。市販のドッグフードのように香料で香りづけをしたり、食いつきを良くするようなオイルコーティングもされていません。

そのため、ナチュラルな食材だけを使った犬心を食べて「薄味だな…」と感じるワンコもいるかもしれません。

でも、これは病気のワンコにとっては大きなメリットですよね?

だって、添加物による消化不良・アレルギー・ガンのリスクはゼロになるんですから!

食いつきが不安な場合も、ちゃんと無料サンプルからスタートすれば損をすることはありません。買ってから後悔することもありません。

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

犬心の穀物が不安

「穀物は犬にとって消化が悪くアレルギーの原因にもなりやすい」というのはあなたも聞いたことがあるかもしれません。

たしかに犬心にはトウモロコシなどの穀物が含まれているので、穀物の危険性を知っていると余計に心配になりますよね。

でも、穀物のすべてが犬にとって悪いというわけではありません。

もっと言えば、高脂血・高血糖の病気をもつ犬にとって穀物は必要です。

なぜなら、穀物の炭水化物・食物繊維には血糖値コントロールに欠かせない働きがあるからです。

  • 原材料に吸収速度がちがう炭水化物を組み合わせることで、血糖値の急上昇をおさえる
  • 食物繊維は血中の中性脂肪やコレステロールを除去する働きがある

むしろ、高血糖の犬にグレインフリーのドッグフードなんか与えると、血糖値が急激に上がって一発アウトです。

「犬にとって穀物は絶対にダメ!」と思っていると、かえって愛犬の健康を害してしまうかもしれないのでご注意を!

犬心にトウモロコシが使われている理由

また、犬心の公式サイトではトウモロコシの使用理由についてしっかり解説されています。

今回はその内容をカンタンにまとめてみました。

  • トウモロコシの「ヒゲ」「芯」などは消化が悪い。実際にそうした部位を使ったドッグフードはいっぱいある。
  • でも、トウモロコシの可食部分(実の部分)は犬にとって消化が良く、重要な栄養源になる。
  • 犬心ではトウモロコシの可食部分のみをハズせない原材料として使用している

結論、犬心ではトウモロコシなどの穀物が使用されていますが、何の問題もないということです。安心してください。

犬心の値段が高い

最後は「犬心の値段が高い」という口コミです。もうね…こればっかりは何ともなりません。

犬心のように人間でも食べられる食材を使っていたら、やっぱりそれなりの値段はします。

しかも、犬心はお肉もたっぷり使っています。療法食なのに高タンパクで栄養価も高いのが特徴です。

市販の療法食フードは低脂肪・低カロリーには配慮していても、お肉が少なく栄養はあまり摂れないものがほとんどです。

  • 人間でも食べられる食材使ってる
  • お肉たっぷりで栄養価もバツグン

こうした特徴が犬心の値段の高さにつながっているんですよね。

「犬心は値段が高いから、市販の安いドッグフードで愛犬には頑張ってもらおう」と考える人ももちろんいるでしょう。

それはそれで構いません(ワンちゃんは可哀想ですが)。

でも、「愛犬の健康のためになるなら、多少高くても良いドッグフードを与えたい」という人には犬心はオススメです。

(値段が高いといっても、手作り食とそう変わりませんからね!)

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

 

犬心の悪い口コミ評判の結論

  • 食べてくれなかった⇒無添加だから
  • トウモロコシが不安⇒重要な栄養源&血糖値上昇を抑えるため
  • 値段が高い⇒人間でも食べられる食材のみを使っているから

犬心の悪い口コミといっても、考え方次第では「良いドッグフードの条件を満たしているから」ですよね。

そもそもこの記事を書く段階から悪い口コミがほとんど見られず、「犬の健康のことを第一に考えて作られているなー」と感心しちゃいました。

普通はもっと「下痢になった」「アレルギーになった」というような悪い評判も見つかるんですけどね。

犬心の値段さえクリアできれば、特に悩むような障壁はないと思います。まずは無料のお試しで食いつきからチェックするのをお忘れなく!

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

 

犬心の良い口コミと評判

犬心の良い口コミ評判

多くは言いません。とりあえず読んでみてください。犬心のスゴさが分かります。

犬心に出逢えなかったら今がなかったと思う奇跡の変化。

2015年夏以降にお腹の膨らみと水を異常に飲むようになり皮膚が荒れて膿ができたりと変化。検査を繰り返し12月にクッシング病と発覚しました。

2018年11月頃に薬が効きすぎてることがわかりクッシングの薬を止める診断が出ました。3年間の服用で内臓がダメになっている可能性があると言われましたが、内臓も元気!!正常値の数値に戻すことができていて、クッシング完治という奇跡が起きたのです。

柴犬

クッシング症候群から糖尿病になりご飯に困っていた時に犬心を知りました。もう一匹もシュナウザーでリンパ管拡張症なので犬心はどちらにも対応できると思いずっと続けています。

おかげでどちらも通院はしていますが安定しています。本当に助かっています。

ミニチュアシュナウザー

13歳でクッシング症候群を発症して、どんな病気か調べていたところ、犬心を知りました。

藁をもつかむ気持ちで食べさせたところ、美味しそうに食べてくれました。

腎臓の数値が少し高くなったときも、茹でたサツマイモを少し足してみて下さいとアドバイスも頂いて、数値が下がりました。信頼出来るな~と思いました。

トイプードル オス

ちょうど4年前に、身体の毛が綿あめを手でつまむように抜け始め、3ヶ月で頭の毛を残しツルツルになってしまいました。

肝臓の数値も高く、クッシング症候群という病気だと言われるまで数ヶ月経ってしまいました。

犬心の糖&コントロールのフードに出会えて3年半、今日までずっと喜んで食べています。

2ヶ月に一回の検査では先生が毎回驚いて”優秀!”と言ってくれます。

シェットランドシープドッグ オス

4、5年前、いつも元気いっぱいの犬がフードも食べず、ずっと震えていて変だったので病院へ連れて行きました。

検査&診察の結果、慢性膵炎が発覚し、当初は病院に勧められたドッグフードを与えていましたが、美味しくなさそうだし、添加物多くて身体に悪そうだなぁと思い、インターネットで犬心を探し当てました。

病院は懐疑的でしたが、犬心を食べさせてから今もずっと安定しています。ドッグフード嫌いの手作り食しか食べないもう1匹も犬心なら完食です!!

チワワ メス

3年程前に前立腺肥大、急性膵炎になり手術と治療で回復しましたが高齢であること、肝臓もすぐに悪くなる子なので 獣医師より低脂肪の療養食を勧められました。

ロイヤルカナンでしたが、私なりにネットで調べたところ犬心をみつけ食べさせたところウンチの感じも良く、続けて食べています。

何より半年に一度の血液検査の結果も肝臓値はいつもギリギリの事が多かったのですが、食べさせて1年後の検査はどの数値も正常範囲の更に真ん中位で先生も驚く結果でした。

以後はずっと健康な状態を維持しております。

ミニチュアシュナウザー オス

ヘルニアを経験しており、体重コントロールが必要でした。犬心を食べ始めたところ肥満気味だった体重がストンと落ち、安定しています。

ミニチュアダックスフンド オス

どうですか、犬心スゴいですよね。それと同時に食事管理の大切さも口コミから分かります。

「血液検査の結果をみて、獣医さんもビックリしていた」という口コミに、犬心の良さがすべて詰まっている気がしました。

犬心はあくまで“療法食”であり、一般のワンちゃん向けに作られたものではありません。

そのため、知名度もそこまで高くはなく、口コミの数もそれほど多くないんですね。

ただし、口コミを見ても分かるように、7大疾患に悩む子からは絶大な支持を受けています

リピート率95%以上という実績も、大手メーカーのドッグフードでは見かけない数字です。

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

 

私が犬心をオススメする3つの理由

最後に、私が犬心をオススメする3つの理由を書きます。

「犬心を買おうかどうか迷っている」という場合は参考にしてみてください。

【1】食事管理をすべて任せられる

食事管理は犬心におまかせ

1つ目の理由は、病気の愛犬の食事管理を犬心にまかせられるからです。

冒頭でも書いたように、高脂血・高血糖がらみの病気の犬には食事管理が必須です。

でも、「肝心の食事管理をどうしたらいいのか分からない」と悩んでしまいますよね。

食事管理で真っ先に思い浮かぶのが手作り食ですが、私は手作り食を絶対にオススメしません。

もちろん、飼い主の手で愛犬の健康をキープできるなら、それに越したことはありません。

でも、手作り食はそんなに簡単ではないんです!

病気の犬に手作り食をオススメしない理由

まず、手作り食をつくるにはペット栄養学の知識が必要です。

見よう見まねで作って愛犬の体調を管理できるほど、病気の犬の食事は甘くありません。

実際、手作り食のせいで愛犬の健康を損ねてしまう飼い主さんもたくさんいます。

しかも、厄介なことに「手作り食の失敗談」は私たちの目に触れることはほとんどありません。

誰だって「私のせいで愛犬の症状が悪化しました」なんて書かないからですからね。

でも、そういう飼い主さんがたくさんいることは覚えておいてください。

その根拠ではありませんが、アメリカでは以下のような実験結果もあります。

アメリカの獣医師116人に行った調査では、手作り食を処方した獣医師のうち、犬にとって必要な栄養基準を満たしたものはわずか10%に留まった。

ペット先進国アメリカの獣医師でさえ、自分の手では栄養バランスのとれた食事を作れないんです。

ましてや病気の犬の手作り食なんて、素人が作れるわけないんですよね。

愛犬の健康を害するリスクもあるし、お金もかかるし、手間もかかる

そんなデメリットだらけの手作り食を必死に頑張るくらいなら、犬心のような療法食に任せたほうが良いですよね(^^;

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

 

【2】療法食なのに栄養もしっかり摂れる

犬心は栄養たっぷり

犬心をオススメする2つ目の理由は、療法食なのに栄養もしっかり摂れるからです。

「療法食なんだから当たり前でしょ」と思うかもしれませんが、実は当たり前じゃないんです。

まず、高脂血・高血糖の犬の食事は低脂肪・低カロリーである必要があります。

そこで下の表を見てみてください。

ドッグフード名 粗脂肪 カロリー
カナガン 17.0% 361kcal
モグワン 12.0% 344kcal
ナチュラルドッグフード 12.5% 339kcal
犬心(いぬこころ) 5.0~9.0% 325kcal

当サイトでも売れ筋のプレミアムドッグフードと脂質・カロリーを比較してみました。

犬心は極めて低脂肪・低カロリーであることが分かりますよね。

さすが療法食といった数字ですし、高血糖の犬でもこれなら安心できます。

 

それでは次に、ドッグフードの栄養価の目安にもなる「粗タンパク質」を見てみましょう。

※粗タンパク質は犬の主食であるタンパク質がフードに占める割合

ドッグフード名 粗タンパク質
犬心 23.0~27.0%
ヒルズw/d 17.9%
ロイヤルカナン消化器サポート 25.5%
グランデリ(低脂肪・成犬用) 21.0%
ビタワンふっくらーな低脂肪 15.0%

※比較対象はいずれも療法食や低脂肪のドッグフード

粗タンパク質を比較してみると、犬心は高タンパク=栄養価が高いことが一目で分かりますよね。

そう、低脂肪・低カロリーなのに高タンパクなのが犬心なんです。

 

低脂肪・低カロリーのドッグフードは探せばいくらでもあります。

でも、同時に栄養がしっかり摂れるものとなると、その数は一気に減ります。

そこに「無添加」という条件を加えれば、犬心以外には見つからないんじゃないでしょうか?

こうして“療法食なのに栄養もしっかり摂れる”というのは、犬心の大きな強みだと思います!

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

 

【3】犬心以外のメーカーが信頼できない

危険なドッグフードメーカー

犬心をオススメする3つ目の理由は、その他のメーカーが信頼できないからです。

例えば、療法食ドッグフードで真っ先に名前が挙がるのは「ロイヤルカナン」「ヒルズ」の2つだと思います。

でも、ロイヤルカナンにはマウスで発がん性が確認された酸化防止剤が使用されています。

また、ロイヤルカナンは2007年に3600匹以上のペットが死んだメラミン混入事件のリコール対象にもなっていました。

ヒルズにいたっては、過去に何度もリコールを起こしており、2019年3月にも自主回収をしています。

しかも、糖尿病などの療法食である「ヒルズw/d」も自主回収の対象です。

あなたはこうしたメーカーの療法食を愛犬に与えたいですか?

消去法で犬心をオススメするわけではありませんが、私なら犬心のほうが安心して与えられます。

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

 

犬心の最安値|Amazonや楽天で購入できるの?

  公式サイト Amazon 楽天
通常購入 2600円(1kg単品)
定期購入 1641~2333円(1kgあたり)
送料 無料

犬心はAmazonや楽天での取り扱いがありません。また、ペットショップやホームセンターなどでの店頭販売もありません。

したがって、最安値は公式サイトになります。

犬心ドッグフードの販売価格

上記のように、犬心はまとめ買いや定期購入をすることで大幅に割引されます。

例えば、12kgの定期コースを注文すると、単品購入に比べて11400円もお得になります。

また、まとめ買いや定期購入をすれば「食いつきチェック用の無料サンプル」がもらえます。

もちろん食いつきが悪ければ、定期購入は解約可能です。

犬心の定期コース解約方法

無料サンプルを与えて「食いつきが悪かった」という場合は、サンプル発送から9日以内に電話orメールでキャンセルできます。

無料サンプルを利用すれば「せっかく買ったのに食べなかった」ということも避けられるので、惜しまずに利用しちゃいましょう!

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

 

まとめ

今回は犬心の口コミ評判やおすすめポイントを紹介しました。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

  • 高脂血・高血糖の病気をもつ犬は食事管理が必須
  • 食事管理は犬心に任せれば安心!
  • 犬心は療法食なのに栄養もしっかり摂れる
  • 定期コースやまとめ買いがお得
  • 無料の食いつきチェック用サンプルもあり

繰り返しになりますが、病気のワンコにとって食事管理は必要不可欠です。

かといって、出来もしない手作り食にトライしたり、安易に栄養価の低いドッグフードを選んでしまっては元も子もありません。

「食事管理をどうしてあげたらいいか分からない」という飼い主さんにこそ、犬心はオススメです。

なお、どれだけ高品質なドッグフードでも、効果が現れるまでには1~3か月はかかるものです。

ワンちゃんの症状は日々進行していくので、ドッグフードの見直しは早いに越したことがありません。

犬心の口コミや評判が気になるのは分かりますが、手っ取り早くその効果を知るには自分で試してみるのが1番!

犬心には無料のサンプルもあるので、とりあえず食いつきだけでもチェックしてみるのも良いと思いますよ^^

⇒さっそく犬心の無料サンプルを試してみる

 

 

当サイト限定!モグワン初回半額キャンペーン中

癖のない匂いのチキンのドッグフード

>>モグワンドッグフード初回半額キャンペーン中<<

 

安心ドッグフードの選び方を知りたい人にはこちら

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ