売れ筋から選ぼう!安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

安心・安全の100%無添加ドッグフードランキング

愛犬は10年以上も毎日同じものを口にします。できれば愛犬には栄養価の高い安全なドッグフードを食べさせてあげたいですよね。

このページを見れば、今人気の無添加ドッグフードがすぐに分かります。もちろん、なぜ人気なのか、おすすめポイントも交えて紹介します。

 

モグワンドッグフード

モグワンドッグフードの画像

価格 1日あたり約167円(成犬3kg)
主な原材料 チキン&サーモン53%
内容量 1.8kg(3960円)
備考 お試しアリ(初回1980円OFF)、定期最大20%OFF

おすすめポイント

「97.8%が食べた」安定の食いつき!当サイトでも圧倒的に売れている人気ドッグフード

穀物不使用・100%無添加・ヒューマングレードと安全面で3拍子揃った原材料

野菜・フルーツたっぷりで低カロリーだから太りにくい!


安全面・栄養面も文句ナシ!今1番売れているプレミアムドッグフード

モグワンドッグフードは数あるプレミアムドッグフードのなかでも、最も手作り食に近いドッグフードです。

原材料はすべて人間でも食べられる食材で、余計な添加物や穀物も一切含まれていないため、消化不良やアレルギーの心配もありません

獣医学雑誌にも掲載され、獣医師の84.0%が「モグワンを食べさせたい」と回答するほど、業界でも一目置かれるドッグフードです。

⇒モグワン公式サイトはコチラ

野菜・フルーツたっぷりの原材料はヒューマングレード!

モグワンドッグフードの原材料の画像

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン

フード全体の50%以上をチキンやサーモンのお肉が占めるため、犬に必要な動物性タンパク質をたっぷり摂ることができます。

また、穀物や添加物などの余分なものも一切含まれておらず、低カロリーで太りにくいというおまけつきです。

多くの犬が好む原材料のみを使用しているため、その食いつきは試食会で「97.8%が食べた」と回答するほど。「今のドッグフードの食いつきが良くない」「美味しそうに食べる姿が見たい」といった飼い主さんには真っ先にオススメしたいドッグフードです。

モグワンは“全犬種・全年齢対応”なので、今後もドッグフードをコロコロ変える必要はナシ。当サイトでも一番購入者の多いドッグフードです。

1日あたり約167円とコスパも抜群!(成犬3kg)

button3

無添加ドッグフード

 

アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフード

価格 1日あたり約118円(成犬3kg)
主な原材料 生ラム肉(イギリス産)55%以上
内容量 2kg(3960円)

おすすめポイント!

厳選された8種類の原材料のみを使用した低アレルゲンドッグフード!

100%無添加・ヒューマングレードだから安心・安全

低脂質・低カロリー!愛犬のダイエット目的で購入する飼い主さん多数


ダイエットやアレルギーが気になるワンちゃんに大人気のドッグフード!

アランズナチュラルドッグフードはイギリス産のラム肉55%配合のドッグフード。

たっぷりのラム肉が含まれているにも関わらず、脂質・カロリーは市販の「ダイエット用」製品と同じです!

そのため、肥満気味や太りやすいワンちゃんがたくさん愛用しています。

フード名 粗脂肪 100gあたりのカロリー
カナガン 17% 約361kcal
FINEPET’S 16%以上 約420kcal
ナチュラルドッグフード 12.5% 約334kcal

また、主原料にはチキンよりもアレルギーになりにくいラム肉を使用し、余分な原材料も一切含まれていないため、アレルギーが気になるワンちゃんにもオススメです。

「体重が増えたときだけナチュラルドッグフードを食べさせている」といった飼い主さんも多いアランズ。

愛犬の体重管理に悩んだ時には真っ先に試したいドッグフードです!

※1日の食事代は約194円(成犬6kg)

無添加ドッグフード

 

FINEPET’S(ファインペッツ)ドッグフード

ファインペッツドッグフードを最安値で購入する方法

価格 1日あたり約81円(成犬3kg)
主な原材料 鹿肉、鶏肉、サーモン
内容量

1.5kg(3142円)

おすすめポイント!

公式サイトに寄せられた口コミは400件以上!飼い主さんの最後の砦!

驚異の消化吸収率87%!少量でしっかり栄養が摂れる!

ヒューマングレード&100%無添加


鹿肉とチキンメインの圧倒的な消化吸収率を誇るドッグフード

ファインペッツの原材料は「人間が食べることのできる食材」に徹底的にこだわり、人工添加物も一切含まれていません。

少ない量でもしっかり栄養が摂れるため、高齢犬や少食のワンちゃんに大人気!

「栄養価の低いドッグフードを無理にたくさん食べさせるのがツラい」といった飼い主さんには特にオススメです。

食べた分だけしっかり栄養になるので、「うんちの回数や臭いが少なくなった」という口コミも多いのが特徴です。

公式サイトに寄せられた400件以上のリアルな口コミは必見です!

公式サイト限定で1080円(1.5kg)のお試しセットあり

無添加ドッグフード

 

安心・安全の無添加ドッグフード3選に戻る

ドッグフード選びの3つのコツ

読書をするラブラドールレトリバー

「ドッグフードもたくさん種類があって、どれを選べばいいか分からない」

かつての私もドッグフード選びに迷い、フードジプシーになった時期がありました。

しかし、愛犬の健康のためになるドッグフード選びも、実はそんなに難しいことではありません!

  1. お肉がメインのものを選ぶ
  2. ヒューマングレードのものを選ぶ
  3. 100%無添加のものを選ぶ

上に書いた3つのポイントを押さえておけば、少なくともハズレ商品を選ぶことはありません!

 

お肉がメインのものを選ぶ

鶏(チキン)の画像

主原料は、ラム肉やチキンといった良質なお肉を使用したドッグフードを選ぶことが大切です。

本来肉食動物である犬にとって、必要なのはお肉(動物性タンパク質)です。お肉は栄養価も高く、犬のカラダもお肉を消化しやすいつくりになっているんですね。

逆に、安価なドッグフードに含まれる穀物類は犬にとって消化しづらいだけでなく、アレルギー・目やにの原因にもなります。

 

ヒューマングレードのものを選ぶ

野菜とフルーツの画像

市販のフードには、工場で廃棄となった肉や動物の死骸を利用しているものも多くあります。もちろん、このようなフードは安全とは言えません。

安全性という意味では、人間の口に入れても大丈夫な食材だけを使用したヒューマングレードのものを選ぶのが理想的です。

 

100%無添加のものを選ぶ

危険な添加物が含まれていないものを選ぶことも重要です。

人工添加物や着色料、保存料などが含まれているものは避け、100%無添加のものを選ぶようにしましょう。

 

うちの子にあったドッグフードを選ぼう!

ドッグフードにはどうしても合う・合わないがあるものです。

「100%あなたのワンちゃんも食いつきます!」と言い切ることはできませんが、今回紹介したフードは実際に多くのワンちゃんが食べているものです。

今使っているフードに何かしら不安があるなら、一度試してみてはいかがでしょうか?

きっとあなたのワンちゃんにピッタリのフードが見つかるはずです。

安心・安全の無添加ドッグフード3選に戻る

 

迷ったときには1位のモグワンがおすすめ!

モグワンドッグフードの粒の画像

「うちの子に合っているのがどれか分からない」という場合は、ランキング1位の「モグワンドッグフード」を選ぶのがオススメです。

モグワンが当サイトでも1番人気なのには理由があります。

1番大きな理由は、穀物や添加物などを使用しておらず、他のドッグフードでは考えられないほどの野菜やフルーツを使用しているからです。

  1. フード全体の53%がお肉
  2. 消化が悪く、アレルギーの原因になる穀物も不使用
  3. 人工添加物や粗悪な原材料も不使用
  4. あのカナガンを超える食いつき
  5. トッピングも自由自在

ご覧のように、モグワンは望ましいとされるドッグフードの条件をほぼすべて満たしています。

他のドッグフードよりも少し値段は高いですが、愛犬の健康を考えれば安いものだと私は思っています。

「これまでドッグフードをいろいろ試したけれど、結局モグワンに落ちついた」

そんな飼い主さんもたくさんいるので、是非一度ご自身の目で詳細をチェックしてみてくださいね。

(公式サイトはコチラ↓)
プレミアムドッグフード『モグワン』

 

※本気でモグワンの購入を考えている方に向けて、以下の記事で「初回半額1980円OFF」の方法を解説しています。

少しでもモグワンに興味がある場合は、是非ご覧になってください。

⇒【レビュー】モグワンを実際に試してみた感想と分かったデメリット

 

安心・安全の無添加ドッグフード3選に戻る

 

 

このページの先頭へ